読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカなオヤジの逆転人生

割と波瀾万丈な人生で、現在も借金地獄に落ちてしまったので、皆さんがこんな風にならないように書いてます。

まあまあ波瀾万丈な人生  12

 私は、この頃に、知り合った友達Aくんと揉めてしまいます。私は、未だにケンカも出来ないようなヘタレ君だったのですが、その友達は、結構、やんちゃな感じの子だったのですが、私はかっこつけて、あんな奴、余裕だたいしたことない、みたいなことを陰で言っていたら、誰かにチクられて、呼び出されてしまい、殴られて、土下座させられてしまいました。殴られたときに、顎の骨にひびがはいってしまい、入院することになりました。呼び出されたときに、怖くて殴り返せなかったことが、本当に情けなくて心から強くなりたいと思いました。

 すると、家の近くに、フルコンタクト空手の道場ができました。フルコンタクト空手とは、顔面へのパンチや手での攻撃はなしで、キックや膝蹴りはOKで、顔面より下なら何でもありのルールで、素手素足でガチンコで戦います。本当に、試合とかにでると、殺されるんじゃないかなと思うときもあります。私は、恐ろしかったのですが、強くなりたかったので、見学にいくことにしました。

 

 見学に行くと、体の大きな人が優しい感じでいろいろと教えてくれて、ここだったらやれるかと思い道場に通うことにしました。この大柄な人が私の師匠で、後にえらい目にあわされるのですが、最初は優しかったです。私は、本当に強くなって、Aくんに復讐することだけを考えて稽古していました。

 

 それでも、強くなりたかったので、必死で稽古していました。一年ぐらいたったとき、先生に稽古だけではだめだから、試合にもでなさいと、半ば無理矢理に試合にでることになりました。蹴りや膝蹴りは、本気で顔を狙ってくるので、殺されるんじゃないかと、本当に恐ろしくて、初めての試合の前日は一睡もできなくて、寝ないで試合に臨みました。会場に行くと、全員が強そうに見えて、緊張してガチガチでした。名前が呼ばれ、審判の「はじめ」の合図で、試合が始まりました。私は、怖かったので、とりあえずがむしゃらに攻撃しまくりました。本戦三分の延長二分だったと思うのですが、三分なんて、短いと感じるかもしれませんが、殺されるかもしれないという緊張感の中、むちゃくちゃに攻撃してたら、一分ぐらいで息が上がってしまい、残りの二分は相手にいいように攻撃をされてしまい、私の初試合は判定負けに終わりました。私は、今まで中途半端で努力なんてしたことなかったのですが、厳しい稽古に耐えてきたのに、生まれて初めてこんなに努力したのに、全然、実力も出し切れずに負けたので、本当に、悔しくて、どんどん空手にのめりこんでいきました。

 

 つづく

 

 

 

 

 

IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 40KGセット (片手20KG×2個)

IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 40KGセット (片手20KG×2個)

 
ブルースリー ドラゴン ヌンチャク 練習用 BLN01

ブルースリー ドラゴン ヌンチャク 練習用 BLN01